久留米市安武町の歯科医院 インプラントから歯周病 さやの木歯科へ

はじめまして。さやの木歯科 院長の境野秀宣です。
私の息子と同級生である、この、さやの木歯科を本当に大切に思っております。
そのために、まずこの久留米の地域の方々にご信頼頂けることが一番重要な事です。

1本1本歯を大切にして、確実な処置をして
「いつまでもご自身の歯で」
そのために、最善な治療を計画を立てて行うこと。
これまで大学病院で学んだ技術、知識、経験を活かし、常に最新の医療をご提供して
いきたいと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。
佐賀県出身
平成6年
平成6年
福岡歯科大学歯学部卒業
久留米大学医学部口腔外科学講座(現:歯科口腔医療センター)入局し研修医修了
兼務・麻酔学講座
出向・藤政病院歯科(周南市)
・柳川リハビリテーション歯科口腔外科(柳川市)
・島田病院歯科(佐賀市)
役職・久留米大学病院歯科口腔医療センター病棟医長ならびに外来医長
平成24年2月20日 さやの木歯科 開院
・日本口腔外科学会
・日本インプラント学会
お口の中の状態をレントゲン室にて撮影し、iPadを用いて説明します。
治療が必要な部分を拡大しゆっくり手元で見ることが出来るので、患者様のお口の中の状態をきちんと知って頂くことが出来ます。

『先生に勧められたから。。。』『何となくその治療法が良さそうだったから。。。』など、何となく進む治療では不安な点も出て来ると思いますが、きちんと知っていただくことで今後の治療の選択がしやすくなりますよね。

治療方法についても難しい医学用語を並べるのではなく、出来る限り理解して頂きやすい言葉で説明することを心がけています。
同じような症状であっても痛みの感じ方は患者様によってさまざまです。

また、お仕事や家庭の事情によって通院できる回数、時間帯、頻度に限りがある方もいらっしゃるかと思います。

全てのご要望にお応えすることは難しいかもしれませんが、可能な限り各患者様に負担の少ない治療が出来るよう心がけています。
当院の周辺には小学校、幼稚園、保育園が隣接していて、お子さんが多い地域のようです。

小さなお子さんは歯医者=痛い、怖いというイメージがあり、通院するとなると難しい場合が多いので、まずは場所に慣れるために見学がてら遊びにいらして下さい。

また、歯の健康は生活の質(QOL:Quality Of Life)を確保するための基礎となる重要な要素です。ご自分の歯を長くたくさん保つために正しい歯ブラシの仕方を知って頂きたく、ブラッシング指導に力をいれています。自分の歯で美味しく食べられる楽しみを保って頂けるよう努めたいと思います。
さやの木歯科 HOMEさやの木歯科とは院長紹介・診療方針院内紹介お問い合わせ
住所
〒830-0078 福岡県久留米市安武町住吉468-1
TEL
0942-26-1336
アクセス
西鉄「久留米駅」より車で20分、 「大善寺駅」より車で5分。 西鉄バスは「住吉」バス停すぐ。
診療時間
9:30〜13:00
(受付は12:30まで)
14:30〜19:00
(受付は18:30まで)
土曜日は9:30〜13:30(受付は13:30まで)
当院までのアクセス